ストッパーの変更

スポンサーリンク

仕事が早く上がれる予定だったのでCrazy-HiHi/miniのスイムテストに行きたかったのですが、あいにくの雨で中止…

空いた時間がもったいないので、以前から改良を考えていたオリジナルの方のストッパー部分(羽根が閉じすぎないようにしている部分)を変更してみました。

どこが違うか分かりますか?
ちょっとスッキリした見た目になっていないるはずです。
チャートの方は羽根が上下逆になってますね着けなおさないと…



今までは、ジョイント部分の先端をL字に折り曲げてストッパーにしていました。
でも、見た目が好きではなかったんです。
上が旧型で下が新型です。

こじんまりしていい感じに仕上がりました」。
これで前方にでーん!と存在していた目障りなものが無くなりました。


拡大するとこんな感じです。
内側に折り曲げた形状の部分で羽根が止まるようになっています。

ここを曲げるのが結構大変でした。
曲げている最中に手が滑って、1mm厚のアルミ板が爪の間に突き刺さり流血するという事件まで発生してしまいました!
それはそれはものすごい激痛でしたよ。

それはいいとして・・・

まだ、テストをしていないのでこれに決定かどうかはまだ分かりません。
この形状変更に伴って羽根の位置も1.5mm程後方へ移動させました。
これも動きに影響が出ていないかのチェックもしないといけませんね。
多分、この程度の変更なら問題は無いと思うのですが…

もう一つ懸念材料もあるのですが説明が難しいので割愛します。


今回のテスト品の残骸です。
折り曲げた部分の幅違いを幾つか作って理想の位置で止まる形状を決定しました。


スイムテストは週末までおあずけですね。
miniとオリジナル一度に両方のテストで大変そうです…

コメント