脱線!

スポンサーリンク

クランクの塗装をやっていたはずが、いつの間にか違うものになっていた。
確かカラーをどうするか悩んでいたはずなんやけど…
どうしてこんな事になったのだろうか?

きっと悩み過ぎたんやろうな。
ちょっと気分を変えるために別の事を考えていた時に思い出した!
随分前に考えていて作りたかったけど、強度的に不安があって作ることの無かったあれが頭をよぎった!!

いまなら出来るかもしれん!

と思ってしまったら我慢できずに大慌てで作りだしました。


それはこいつです!!

んっ?
メタルバイブ??
いまさら・・・?

って思いますよね?
ところが、こいつはちょっとだけ違います。
何が違うかというと・・・

デカいんです!

それだけです…
そうです、前々からデカいメタルバイブが欲しかったんです。
プレートをアルミで作っていた時は強度的に不安がありすぎて作らず終いだったのですが、この間プレートを真鍮で作ってみて結構いい感じに出来たので、これならいけるかも?
と思ってしまった訳ですね。
思ってしまったら作らない訳にはいきませんよねー
そんな訳で、ただいま脱線しています。


それでは、作っていきます。
まずは、ウエイト(鉛部分)の型の製作です。
はい、完成です。

この型に削り出した真鍮プレートを嵌め込んで鉛を流します。


出来たのがこれ。
どのくらい鉛を流し込めば良いのか分からなかったので適当に量を決めて流し込んだのですが全く足りなかったので継ぎはぎみたいな仕上がりになりましたが気にしません!
どうせ見えなくなるので。




次は外側の型です。

これにさっき作ったやつをセットしてレジンキャストを流し込んで完成です。


不格好だった鉛が見えなくなり綺麗になりました!

と、ここまで写真をお見せしましたが今までとの大きさの違いが分からないですよね。


なので比較画像です。
下のやつは、いままで作っていたメタルバイブです。

全長80mm
重さ32g
です。
小さい方より重さは約3倍になっています。
よくわからないですが、バス用のメタルバイブとしては大きい方になるんではないでしょうか。
きっと、こいつで釣れれば気持ちいいやろうなー
と、すでに妄想を膨らませています!

・・・

でも少し冷静になってくると、ちゃんと動くのかちょっと心配になってきました。
まあ、取り敢えずはテストですね!

コメント