自作塗装ブース最後のパーツが到着

スポンサーリンク

塗装ブースの自作も残すところダクトのみになっていました。
本日、ダクトに接続するパーツが届いたので仕上げに取り掛かります。

届いたパーツはこれ!

パナソニック FY-AC601 角丸アダプターです。
こいつをダクトの先に取り付けて屋外に排出します。

それでは取り付け作業です。
といってもアルミダクトを丁度いい長さにカットしてファンに取り付けるだけです。
ちなみに、ファンに付いていたシャッターは取り外しています。
私は窓からダクトを出して使用して、終わったら中に取り込むといった使い方をするのでシャッターは必要ありません。
逆に付けたままでいると排出力の損失が出るのでもったいないですからね。



使用時は、こんな感じで使います。
上からシャッターで挟み込んで横から窓で押さえています。

なんかシャッターが汚いですね。
掃除しないと…

これでひとまずは完成です。
ボックスもキューブボックスを使用したので、完成までかなり楽に製作出来ました。
加工らしい加工といえば、ファンとキューブボックスをつなげる穴をあけた位でほぼ組み立て作業でしたね。
あっ!
でも、アルミテープを貼るのは結構しんどかったですね。

週末にいよいよ動作テストです。
どのくらい吸い込んでくれるかな…

いまから楽しみです!!

コメント