ミノーの塗装

スポンサーリンク

本日、ミノーの塗装を行いました。
アルミ貼りもやっているのですが、どうにも綺麗に貼る事が出来ないので塗装に変更です。


ベースカラーは・・・
プラサフ
ホワイト
ムーンストンパール
アメジストパープル

の順番で塗っています。

肉眼ではもっとパール感が出ているのですが、写真では分かりにくいですね。
塗装の方が、アルミ貼りとは違ってウロコ模様がきれいに再現できますね。
アルミ貼りは諦めて全て塗装にしよっかな…




悩んだのですが、
背中に蛍光イエローとターコイズグリーンを混ぜたものを塗りました。
腹に薄くオレンジを塗っています。

これも、ただの黄色に見えますが薄っすらとターコイズグリーンが散りばめられています。
でも、混ぜずに蛍光イエローを塗った上からターコイズグリーンを塗った方が奇麗だったかな…
いつもは、そうしているのですが混ぜて使えば1回で終わると思いましたが、そう上手くはいかないもんですね。
目元に黒を吹き付けて引き締めたかったのですが、びびってしまい中途半端になってしまいました…



目玉を付けて軽くクリアを吹きました。

やっとリップのマスキングを外すことが出来たのですが、マスキングテープの粘着がベタベタ残っていて落とすのが大変でしたね。
シンナーやアルコールを使うと塗装に触れてしまうとダメージを与えてしまいます。
なので、一生懸命、石鹸で洗って落としました。



最終コーティング中

UVランプを当てている時が一番美しく見える。
後は、硬化待ちですね。
これで、やっとまともなのが1個出来そうです。
塗装前に水に浮かべた時は、浮き加減が微妙なところだったのでフックの重さと塗料の重さを足すとどうなるかはわかりませんがギリギリ行けそうな気がします。
なんとかスローフローティングになってくれればいいですが、沈んでしまったらショックですね。
・・・
 ・・・
なんか不安になってきたぞ…

コメント