カラーの組み合わせ

スポンサーリンク

せっかくの連休だったが、ほとんど作業が出来なかった…
釣りも1回しか行ってないし。

なんか土日の休みより、連休とかの方があまり時間がとれませんね。

連休中にやった事は、この間塗装したCrazy-HiHiに目玉を付けてコーティング。

目玉は今回、黒目なしで作ってみた。
いままで縦長の黒目を入れていたが、なんか黒目がない方が良い気がする…
次からは黒目なしで作ることにしよう。

このカラーもパーツを付ける前はイマイチな気がしていたが、パーツを付けてみると結構イケてる気がしてきた。
でも、この色は3色混ぜて作っているのでもう作れないだろうな…
似たような色の塗料を買っておきますかね。



あとは、色の組み合わせをパソコン上で確認できるように、模様をCADに取り込んで簡単に確認できるようにしました。
取り敢えず、思いつくまま片っ端から組み合わせて確認してみました。

テンプレートを写真に撮って、CADに取り込んで模様をトレース。
これが結構大変でした。

これで今まで頭の中で確認していたのを事前にイメージ出来るようになった。
シルバーやゴールドが出せないのが難点ですが、それ以外はこれで大体確認できるでしょう。


沢山組み合わせてみた中で、ちょっと気になっているのがこれ!

キリンっぽいですね。


もう一つがこれ。

色々と組み合わせて思ったのが、大きな模様の方を濃い色(強い)にして細い模様を薄い色(弱い)にするのが綺麗に見ますね。
逆の組み合わせだと血管みたいで少し気持ち悪い感じになってしまいます。
インパクトも弱いです。

グラデーションとかも確認出来たらいいのですがCADでは難しいですね。
まあ、私みたいに頭の中で色のイメージ出来ないような奴には、これだけ確認できだけでも助かりますけどね。

コメント