今日は、自作バイブレーションの型作り!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回、この改良型バイブレーションのことを書いてから約3週間。
やっと、バイブレーションの型を作ることにした。

最近、まともに釣りに行けてないから釣りに行くか悩んだが

「ルアーあってこそ釣りだ!」

ってことで、今日は製作に専念することにした。

スポンサーリンク



CADでは完成していたのだが、CNCフライスで加工してシリコンを流し込むまで丸一日費やすので、時間もないし仕事の疲れなどもあり中々取り掛からずにいた。

しかし、いつまでもCADの中だけのルアーでは魚は釣れない。
木で作ったプロトでの風呂場スイムテストでは良い感じだったが、実際現場で使用して問題点が出てくる場合もあるので(前回これで失敗した)作り直しも想定すると早く作るに越したことはない。



しかも、今は釣り場で投げるルアーが自作羽根モノと自作クランクだけしかないという状況。
これでは流石に弾数が少ないという事で、今日やっと作ることに…

とはいっても、釣りに行くと殆ど羽根モノ投げてんだけどね。
まあ、心に余裕を持たせるためやね。


で、朝9:30から早速加工開始!



材料がレジンキャストなので削ると、凄く臭い!!
ノンキシレンタイプを使っているのだが、部屋中に溶剤臭が充満する。
掃除機で切り粉を吸い取ると、排気される空気がさらに臭い!!

だが、騒音の問題もあるので窓を開けての換気はしない…
金属を削っている訳ではないので、そこまで煩くはないと思うが念のためだ。


そんなこんなで、塗装用のマスクを装着し黙々と加工…
っていってもスタートボタン押したら、後はほったらかしだけどね。


ただ眺めていてもあれなんで
ちょっと動画も撮って見た。

CNC加工中




  …
    …

なんとか完成。
ワンパターンでちょっと飽きてきたので、今回はうろこ模様は入れないことにした。
だが、完成したやつを見るとなんか物足りない気がする。
塗装でなんか模様でも入れないと、しょぼいかな?



後は、シリコン型か…
ちょっと眠たいが、あとひと踏ん張り。
一気にやってしまうか。

流し込み完了!
これで後は硬化するのを待つだけ。

9:30から始めて20:00終了
加工中は別の事も出来るけど、やっぱ結構かかるね。

明日、発泡ウレタンで型取りして明後日塗装…
仕事の状況次第だけど、なんとか週末間に合うかな。

あっ!
まだ、真鍮パーツも削り出さないといけなかった。


やばいな、間に合わないかも。


コメント