Crazy-HiHiが出来るまで|レジンキャスト(外部形状)

スポンサーリンク

今回は、前回作った内部パーツにお化粧を施します。
内部のパーツはこんなやつでした。

流石にこんな小汚いルアーではダメなので、
これから美しく?
仕上げます。




まずは、表面にエタノールで薄めたUVレジンを塗ってコーティングします。

エタノールで薄めたUVレジンは、ほどよく表面がべたついているのでレジンキャストが食いつきやすいです。

硬化したら、これを外部形状用の型にセットするのですが写真を撮り忘れたので一気に作業終了後の写真です。

これで、みすぼらしい内部パーツが美しく変身しました!
発泡ウレタンのみで作るより表面の固さもアップします。
レジンキャストにガラスバルーンを混ぜて軽量化もしています。
ガラスバルーンを混ぜすぎると弱くなるので、程よい感じに混ぜます。



前回と同じように、さらっと書きましたがこれも失敗して3回も一から作り替えたのは内緒です…
良かれと思いシリコン型に少し細工したら、それが原因でトンデモナイ目にあいました(笑)

次は、手仕上げをした後に塗装です。

コメント