【ハンドメイドルアー釣行記】自作羽根モノで今年2匹目!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2020/04/05
晴れ
気温:12℃
水温:16℃
フィールド:久留米市野池 

日付の変わった午前0時出発!

車から降りると

今日は南風。
気温は前回と同じだが、体感温度が全然違う。

大体この時期は、南か南西から風が吹いている時には、羽根モノで釣れる場合が多い。
なので今日は自作羽根モノ1本勝負に決めた!

・・・

  ・・・

ところが、全く反応がない。
2時間投げ倒したがノーバイト…
途中、全く関係ない所で魚が跳ねた音にびっくりして、体が反応しましたけどね(笑)


もう無理かな、帰ろっかなと思いスタート地点に移動。
(最後にここで数投して帰ろう…)
と、キャストして3投目だったかな?

岸近くまでルアーが来た時!

ジュボッ!

派手ではないが、ドラマ魚来ました!
それ程引かなかったので、小さいのかな?
と思って抜き上げると結構重かった。




44cm
まあまあかな。

まあまあとか言っているが、かなり嬉しい。

なんとか羽根モノ1本勝負でラストにゲットすることが出来ました!
信じ続ければ、なんとかなるもんですね…

毎年、今ぐらいの時期から羽根モノの調子が上がってくるので、次の釣行も羽根モノ勝負でいくかな。

梅雨時期から夏に使う人が多いと思いますが、4,5月は、羽根モノの季節です。(フィールドによるとは思いますけど)
大した釣果もないので信憑性は疑問でしょうが、試してみてください。(釣れなくても責任は持ちませんけどね)

2020年 ハンドメイドルアー釣果集計

使用ルアー釣果
自作羽根モノ(Crazy-HiHi)
自作シャッドテール


コメント