手抜きを極めたい!!

スポンサーリンク

最近…
時間がなかなか取れないのが悩みです。

時間が無いなりに何とか良いものを作れないかと考えていました。
まあ、これといって思い浮かばなかったんですが、私の塗装方法にマジックと缶スプレーで塗装するというお手軽な方法があります。



決して美しい塗装ではないです。
ですが、私の美的感覚が狂っているのかそれなりに味のある仕上がりになると思っています。
このお手軽塗装を極めてなんとかならんかな?
という事で練習してみました。

スポンサーリンク





まずは、いつもの黒マジックで塗った上にシルバーでラップ塗装したバージョンで塗ってみました。
悪くはないと思うのですが、シルバーの量で結構見た目の印象が変わります。
この辺りが極めていかないといけない所でしょうね。
今回のこれは60点位ですかね…



このマジック塗装の問題はお腹の部分なんですよね。
側面や背中がランダムな自然模様っぽいのに、普通に白などでべたっと塗るとどうしても違和感が出てしまいます。
そこで今回はクリアホワイトで塗ってみました。
下地の模様が透けつつの白です。
もう一工夫いりそうですが、真っ白でべたっと塗るよりはいい感じになりました。




次は、少しアレンジしてスプラッタ感を出してみました。
どうでしょうか?
写真では微妙な色が結構飛んでしまっていますが、実物はもう少し複雑な感じの色で仕上がっています。
これは、赤マジックで塗った上に黒マジックを塗ってからシルバーでラップ塗装で表現しています。
もう少しシルバーが強く残る部分があるとよりスプラッタ感が出たように思います。
この辺も練習あるのみですね。



お腹も赤が所々滲んできて血っぽくなっている気がします。




最期にスプラッタの応用で赤を茶色に変えてやってみましたが、黒だけの時とそれ程変わりませんでした。
というか、ちょっと暗くなりすぎて汚くなってしまった気がします。
茶色は無ですね…



お腹です。
これは、追加塗装なしの状態です。
ここにクリアホワイトを塗ればもう少しましに見えるようになるかもしれませんが、塗らずに塗装を落としてリペイントすると思います。
どうせ背中や側面は気に入っていないので…

とりあえず今回はこのくらいです。
徐々にこの塗装方法で上手くなっていきたいと思っています。

・・・

しかし手抜きといっても極めるところまで行ってしまったら、もう全然手抜きではなくなってしまうかも…
なにをもって極めたといっていいのかも分からないし難しいですね。
こんな感じの表現の塗装は好みが分かれそうですね。
好きな人は好きだと思いますが、そうでもない人から見たら「だだ汚いだけやん!」
って感じですかね。
私は大好きですけどね!




コメント