懲りずにストッパーの変更(改良)

スポンサーリンク

前回の変更は大失敗でした。
もう、今までの方法(形状)でもいいかなと思っていたのですがもう1回だけ試してみる事にします。



フライス加工で切り出しました。
なんか人型みたいですね。



曲げ加工した後、取り付けました。
なんかゴチャゴチャした感じになってしまった気がする…




拡大です。
きれいに出来てはいるのですが、やはり上下2本あるのが良くないかな。
この状態だとキャストを繰り返すと変形してしまいそうな気もするし…




両側を内側に折り曲げて三角形状にしてみました。
見た目が少しだけ小さくなったように見えます。
ネジで止めた後にしか曲げる事が出来ないので底面が持ち上がったように曲がっているのが残念ですが、ストッパーの強度は閉じた方がありそうです。
問題はネジを外したい時に曲げたところを広げないと外せない所ですかね…
まあ、このジョイント部分は頻繁に脱着する部分ではないので大した問題では無いかな。

ストッパーの変更を考えた理由は見た目の向上と強度アップです。
見た目が良くなったかは微妙ですが、強度は間違いなくアップしています。
問題がなさそうなら今後はこの形状にしようかな。


コメント