4日かけてバイブレーションのシリコン型まで完成

スポンサーリンク

最近は深夜にしか作業できない状況だったので、フライス加工は出来ませんでした。
なのでバイブレーション用の加工プログラムまでは出来ていたのですが、何も出来ずに作業が止まってました。
流石に深夜にフライス加工は音の問題がありますからね…

ですが、ここまで作業できないとどうにも我慢できなくなってきます。
抑えきれなくなった切削願望を解消するために、苦肉の策として切り込み量を減らし少しずつ削ることによって切削音を最小限に抑えて加工する事にしました。
ただ、少しずつ削るのでとてつもなく時間が掛かるんですけどね…



まずは、粗取りです。
これで1日です。
夜、仕事から帰って来て直ぐに加工開始して次の日の出勤直前まで加工していました。




粗取りと同じように中仕上げと仕上げも加工して、プラス2日
ここまで3日掛かっています。
なんとか原型まで完成!

前、作ったやつはウロコ模様も彫り込んでいたのですが、今回は思うところがあってウロコ模様は無にしました。



プラス1日でシリコン型まで完成!!
ここまで4日掛かっています。
長い道のりやったなー

これで完成といいたいところですが・・・


別のというか、今回はバイブレーションの内部用の型とウエイト用の型も作ります。
でも、これは盆休みに入ってからですね。



ルアーとは関係ないですが、今年の盆休みは大雨の影響で身動き取れそうにないですね。
たった今もスマホに警報届いていますしどうなることやら…

ここ数年は豪雨が当たり前になっていましたが、今年はいつもの7月には大して降らなかったので、このまま何事もなく終わると思ったんですが甘かったですね。
おとなしく家に籠って作業に没頭することにしますかね…

それでは、お疲れさまでした!

コメント