スイムテストの結果

スポンサーリンク

昨日のスイムテストの結果、デカクランクのリップの形状を変更することにします。
左の形状だったのを右のラウンドリップに変更です。

元の形状のリップは、ちょっとドタバタ過ぎるアクションでしたがラウンドリップに変えたところ、かなり落ち着いたアクションになりました。
やはりこの位のサイズのリップだとラウンドリップでないと厳しいかな…
スローで巻いた時に少し物足りない気もするので、まだ形状は変更するかもしれません。


ただ良くなったところがあれば悪くなったところもあります。
こういうところが難しくもあり、楽しくもあり、イライラするところでもあります。

なにが悪くなったかというと、リップの面積が減って水の抵抗が減った分、潜る深さが浅くなってしまった。
そこでアイの位置を少し上の方に移動することにします。

下にあるのが元の位置で、ここからアイ1個分くらい移動させます。
これでどのくらい変わるかは使ってみないと分からないのですが、多分いい方向へ向かってくれることでしょう。

・・・

...多分ね。

コメント