理想の釣りバッグに出会えたかも?

スポンサーリンク

釣り用バッグ5個目にして理想のバッグに出会えました!
Gran walkerのウエストベルト付きワンショルダーバッグです。
見たこともある気がする方もいるかもしれませんね。
多分ですが、アブガルシアのバッグのパクリかな?
商品説明にアブガルシアタイプと書いてあるので、まあそういう事でしょう…

ショルダータイプもウエストタイプも試してきましたが、どれもイマイチでした。
若い方には分からないかもしれませんが、長時間使っているとショルダータイプは首が痛くなってウエストタイプは腰が痛くなります。
私は昔、腰をやっているので特に腰が痛くなりやすいです。

最近使っていたバッグはレイドジャパンのバッグでした。
収納力や必要な装備は整っていたのですが、やはり腰が痛い。
さらに歩いているとベルトが緩んできて歩きにくくなるうえに、ますます腰に負担が掛かります。
色々試してみて私に合うバッグは無いんだろうな…
と諦めていたのですが、たまたま表示された広告が気になって懲りずに買ってみました!


早速、いつものケースを放り込んでみます。
らくらく収まりました。



中にポケットもあるので、ここにはメジャーを放り込んでいます。



まだまだ余裕があるので、もう一つケースを入れてみます。
これでいっぱいですかね。
このケースは立てても入るので、立てればもう少し入りそうですが詰め込み過ぎても重いし出し入れしにくいだろうしこの位が丁度いいだろう。



側面の収納にはメタルバイブを入れているケースを入れました。



前面には薄い収納が二つあります。
奥の収納は中にポケットがあったのでワーム用のフックを入れています。



もう一つの方に小物入れと交換用フック。



もちろんペットボトルホルダーもあります。



ロッドホルダーとプライヤーホルダーが2個ずつ付いているのですがロッドホルダーは使いません。
プライヤーホルダーは側面とショルダーベルトの付け根部分にあります。
私は側面に挿しています。

ここで少し困ったのがプライヤーに取り付けている紛失防止用のヒモ?を付けるところです。
プライヤの近くにDカンがないんです。
(私は今までにプライヤーを3個紛失しているので、このヒモは必須です!)


仕方がないので少し離れていますが、ここに繋ぎました。



前面にある、Dカン等を取り付けられるところに水温計も差し込めました。
これが、うまいことピッタリでしたね。

まだまだ収納は余裕があるのですが、今はこのくらいかな…

で、セッティングが終了すると早く試したくなります。
デカクランクのリップ形状を変更したやつをスイムテストするという理由を付けて、いそいそと釣りに出発。
2時間位このバッグを使って思ったのは、とにかく軽い!!
もうね、バッグが空じゃないのか?
と思う位軽い!
入れている中身は今までと大差ないはずなのですが、感じる重さが全然違います。
もちろん首も腰も全く痛くなりませんでした。
ケースを取り出す時にバッグを体の前に回す時も、ウエストベルトがバッグ本体に固定されていないのでスルッと回せます。
ケースの出し入れもしやすいし、使い勝手も悪くなかったです。

暫く使ってみないと判断できませんが、ようやく釣りバッグの迷走に終止符が打てそうです。
唯一残念だったのが、ベルトの色が画像ではベージュかと思っていたのですが、実物はゴールドでした…
これはちょっと残念だったかな…
それとちょっと安っぽいです。
撥水性もなさそうです…

コメント