プロト2号のスイムテスト

スポンサーリンク

今日は、プロト2号のスイムテストに行ってきました。
1号との変更点はウエイトを1.5gから1gへと0.5g軽くしてみただけです。
型などの作り替えをせずに変更できるのは、これくらいしかありません。
発泡ウレタンは既に限界近くまで発泡させているので、ここをいじるのは難しそうです…
まあ、取り敢えず出来るところからですね。


2号のカラーもオレンジです。
1号で塗ったオレンジが気に入ってしまったので暫くこれでいくかも?
(ただカラーを考えるのが面倒くさかっただけっていうのもあります)
ただ、色数は少し増やしています。
1号は白とオレンジのみでしたが、2号はオレンジと白の間に蛍光イエロー、腹に蛍光ピンク、目元にクリアブラウン、白の部分に上からサファイアブルーと無駄に手間を掛けてみました。




真鍮プレートも気持ち軽量化!
角を少し丸めただけです。
多分、0.02gは軽くなったと思います(笑)



スイムテストの結果
なんとかフローティングにはなりました!
・・・
なるにはなったのですが、かなりのスローフローティングです…
動きに関しては1号と比べてそれほど違いはなかったですね。
浮力が増したお陰か少しだけ巻きやすくなった気がします。

ただ、クランクとしてはこれでも全く浮力が足りていないので何とかしないといけないのですが、これ以上ウエイトを減らすのもどうかという事で・・・
内部の発泡ウレタン用の型を作り直す事に決定!!


CADでの設計はすでに終わっていたので帰宅後すぐに加工開始!

かなり不格好な形になっていますが、隙間に余裕のあるところに強度とレジンキャストの流し込みやすさを考慮しながらだったのでこんなになってしまいました。

とりあえずは浮力の確保が最優先なので、これで様子を見てから問題があればまた設計すればいいかなー
って感じですかね。

これは片側なのでもう片方を現在加工中です。
今日、シリコン流し込むところまでいければいいけど先週がハードスケジュールだったので今週はのんびりやる事にします。


コメント