【デカクランク】ウエイト調整失敗…

スポンサーリンク

先日製作したデカクランクのプロトですが…

失敗です!!

アイの位置を変更したのは良かったです。
問題はウエイトです。
今回のはウエイトを減らして作ったのですが、どうもよろしくないですね…
何がというとハッキリとは言えないのですが、使っていて少し気持ち悪いです。
感覚的な物なので表現が難しいのですが、巻きスピードの微妙な違いで伝わってくる感触がかなり変わります。
意図的にスピードを変えるのではなくて、同じスピードで巻いているつもりの状態の微妙な変化でです。

使えない訳ではないのですが、すごく気持ち悪いんですよね。
なので、これはボツです!
ウエイトは元に戻すことにします。

一から作り替えるのも大変なので、このプロトを利用します。
きれいに塗装したルアーに穴をあけるのは躊躇われますが、どうせこのままでは使う事は無いだろうから思い切ってグリグリ穴をあけてしまいます!

ここのピンクは、地味な中にちょっとした色気をだすために塗った個人的に凄く気に入った部分でした。

はぁ~
台無しやな…

まあ、仕方がない…
おもりを詰め込んで穴を塞げば出来上がり!

これの前に作ったやつはウエイトを2カ所に入れていました。
今回のプロトはウエイトを減らしたので1カ所だったのですが、それが良くなかったのかもしれません。
まだウエイトの位置の変更などはあると思いますが、これで改善がみられるようなら今後は2カ所分散に決定ですね。

うーん。
やっぱり、ルアー作りはウエイトの調整が一番難しいですね。
いつまでも悩んでしまいます…
塗装も難しいですけどね。

コメント