【デカクランク】型制作もそろそろ大詰めです。

スポンサーリンク

なんとかデカクランクの型制作も大詰めを迎えました。
型だけでも年内に完成させたかったので、もう必死に頑張りました。
音が余りしない仕上げ加工は夜中から朝まで加工したりで、結構ドタバタしておりました。



これが、外側の原型です。



直ぐにシリコンを流し込んでシリコン型の制作に取り掛かる。



おもいっきり過程を飛ばしますが…
他の原型のシリコン型も製作中!

リップ用のシリコンだけちょっと失敗しました。
このシリコンは透明度は凄く高いのですが、伸びがほとんどないので今回の様にリップにアイが付くタイプには不向きなんですよね。
どうしてかというと、アイの位置を決めるためのポッチというか出っ張りがあるのですが、これが恐らく千切れます…
本当は伸びのある透明シリコンを使うべきなのですが、買い忘れていました(笑)
もう年末で手遅れなので、取り敢えずこの伸びの無いシリコンを使用しています。


で、シリコンの硬化待ちの間に金属パーツの制作です。
デカクランクの後方に取り付けるパーツです。
真鍮かアルミか迷いましたが、まずはアルミで暫く試してみます。

いつも使っているアルミで加工しましたが、少し強度が心配になってきました。
アイと外形の間の肉をもう少し厚くした方が良かったかも?
それか、A2017を使うべきだったかも。(持っていないですけど)



取り敢えず気に入るかどうか分からないので、5個中1個だけバフ掛けまでしました。

ついでに他のルアーの金属パーツも削り出したところで、連日の疲れもたまってきたので休息タイムに入ります。

明日にはシリコンも硬化しているので、明日からいよいよルアー製作開始です。


コメント