ミノー製作③

スポンサーリンク

今日はミノーのアルミ貼り。

下地コーティングとサフまで塗ったところで止まっていた。


サフは別に塗らなくていいのですが、仕上げが甘い所のチェックのために塗っています。


で、アルミ貼りの最初の難関ウロコ模様ですが、今までアルミ貼りをやっていなかったのでウロコをいれる道具などを持っていません。

今回は、何年か前に買ったウロコ模様入りのアルミテープがあったのを思い出したのでそれを使うことにしました。





で、途中の過程は一切なく貼り終わった所です。

ちょっとウロコのサイズがデカかったですね…
照明の関係で金色っぽく見えますがアルミの銀色です。

仕上がりは、アルミ貼りに慣れていないので色々と雑なところもありますが久々に貼った割にはいい感じかな。

ただ気になることがありまして。
ウロコ模様とエラの境目がハッキリしないんですよね。
ぱっと見エラがあるのかないのか分からないです。
何でやろうか・・・?
ウロコ模様が大きすぎるからかな?

とりあえずアルミ貼りの難関を突破したので次はアイホールの加工やな…
これも結構苦手なんですよね。
左右の目の位置がずれて上からや正面から見た時におかしな感じになってしまいます。

まあ、1作目なのでルアーとしてまともに動くかどうかも分からないので練習ですね。

この後も、コーティングしてアルミの段差を消して塗装してリップ付けてと先はまだまだ長いですね。
年内に終わるのかこのペースで…


コメント