【デカクランク】リップ形状変更!

スポンサーリンク

今日からルアー製作再開です!
塗装までは終わっていたので、その辺から書いていきます。

試しに買った偏光パウダーです。
今回は、右端のやつを使ってみます。



開けてみました。
マジョーラのアンドロメダのような偏光ですね。
結構、粒子感が強いですね。
ラメみたいな感じです。



セルロースに溶かして吹き付けてみます。
写真では分かりずらいですが、綺麗な変更具合です。
ただ、やはり粒子感は強いです。

撮り忘れましたが、かなり暗い仕上がりだったので少し明るくするために、このあと背中側と側面上部にトパーズゴールドも吹いています。
お腹は、アクセントとして蛍光ピンクで仕上げました。



リップ形状ですが、いままでコフィン風で作っていたのですが、アクションがかなり大振りでした。
早巻きすると横倒しになってしまい、使える範囲が少し狭かったので形状をラウンドタイプに変更して幅も少し狭めて試してみます。
安定感をアップさせるためにウエイトも少し増やしています。

これで、今までよりはアクションに落ち着きが出るかなと思っています。
これでもダメなら次はアイの位置の変更ですかね…


ピンぼけですが、リップの形状変更完了!



最近試しだしたUVウレタンでコーティングしたあと、初使用の自作UVボックスへ投入!

前回のテストでは、かなり長時間かけて硬化させました。
今回は、時間を大幅に短縮して試しています。
UVウレタン2g、専用薄め液0.3
溶剤を飛ばす時間30分
ライト照射時間1時間
で試しました。
前回は、溶剤を飛ばす時間だけで6時間で行ったので大幅短縮です。


こっそり中の様子の撮影。




硬化完了!
時間を大幅に短縮しましたが、問題なくカチカチに硬化出来ました。
1回コーティングしてから1時間半で、もう使用可能状態です。
UVウレタンかなりいいですね!



真鍮パーツも取り付けたら完成です!

これでスイムテストして上手くいけばいいけどな~
そう甘くはないかな…


コメント

  1. セリアのミラーパウダーがお気に入りです。

    マジョーラよりは粒子は荒いですが、0.3mmのエアブラシで問題無く吹けます。

    また、某オークションで購入した3000円位の偏光パウダーよりも粒子が細かく、カラーの変化も明確だと感じていますが、ギラギラさせたい時はこちらが良いです。

    トップコートについてですが、薄いとカラーの変化が弱く、厚くするとはっきりとカラーが変化しますね。

    偏光カラーは色々とありますが、価格を考えると十分満足しています。

    価格を気にしなければアンドロメダが一番好きですけどね。

    • 凄く詳しい説明ありがとうございます!

      0.3mmで問題なく吹けるのでしたら綺麗に仕上がりそうですね。
      私が使ったパウダーは、色の変化はハッキリしているのですが表面がザラついた仕上がりになってしまいました。
      ギラギラ感は強いです。

      しかし、トップコートの厚みでもカラーの変化に違いがあるとは知りませんでした。
      奥が深そうですね…
      それにしても3000円のパウダーまで試されていたとは凄いです!
      ビビりな私ではとても試す勇気がありません…

      やはり価格まで含めたバランスを考えると、セリアのミラーパウダーが最強なんですかね…
      今まで100円の商品を探す為に遠くのセリアを探し回るのが嫌でしたが、今度チャレンジしてみます。

      いつも有益な情報を提供してくださってありがとうございます!
      これからも宜しくお願い致します。

  2. 偏光パウダーは使えますね。

    色々と買い揃えましたが、お気に入りは100均のネイル用ですね。

    100円で2色入りでお得ですよ。

    • 100均のやつは、やはりセリアのですか?
      近くの店は小さい店舗のせいか見た事がなくて、まだ使った事が無いんです。
      安いので使いたいのですが…

      今回使ったパウダーは、ネイル用の磁石で粒子が動くタイプ(キャッツアイミラーパウダー)の商品を使ってみたので粒子が大きいのかも?

      100均のは粒子は細かいですか?
      他の商品との違いを教えて貰えると嬉しいです。