ウェイクベイト原型から再制作

スポンサーリンク

今週は、風邪をひいてしまいあまり制作作業はやっていない。

木曜日に、取り敢えず塗装まで終わっていたやつに目玉を付けてコーティングをした。

週末はゆっくり体調を整える予定だったが、ここまで作るとやっぱり釣りに行きたくなる…
そこで…
「スイムテストくらいなら…」
と、
仕事が終わってから金曜の夜に出撃!

しばらくスイムテストしたが、まあ合格かな。
動きは結構、好みの仕上がりになっていますね。
ただ、少し予定より潜ってしまうかな…
好みの巻きスピードだと水面直下だが完全に潜ってしまう。
理想はこのスピードで背中が薄っすらと水面に出るくらいが良いのだが…

「どうしよっかな?」

と考えている間に、なぜかメタルバイブが装着されている。
さらに、キャストまでしている。

スイムテストだけして帰るはずなのに…
そこは、やはり釣り人。
釣り場に来て体調不良だからと言って簡単に帰るという訳にはいかない。

で、その後2時間くらい寒い中メタルバイブを投げ倒してノーバイトで帰宅…
少し回復していた風邪も元通りになりダウン…
なので、土日は完全に休養日にすることにした。

…しかしスイムテストの結果、微妙に気に入らなかった部分がどうしても気になり結局休養することなく再制作することにしました。

CNCフライスで加工中に寝て、加工中に寝てを繰り返して何とか原型は完成!

見た感じは前とあまり変わらないが、リップの角度を少しだけ(4.5度)変更しました。
微妙な変化ですが、これで理想に近づけばいいのですが…
他は、うろこ模様をくっきりさせた位ですね。

後はシリコンを流し込むだけですが、流石にしんどいのでもう寝ます。


コメント