パタパタ君(仮)開発中⑦

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんか、とんでもなく面倒くさいルアーの開発に手を出してしまったような気がする…
なかなか上手くいきません。

最初は、ウエイトの位置を色々と変更して試しました。
まずは、飛距離優先と後方にウエイトを集中させると、浮いてくるだけで全くアクションせず…
それでは、と前方を重くとするとアクションはするがガッコンガッコンした嫌な感じになってしまった。
しかも、ラインがフックに絡みやすい…

少しずつウエイトを調整したやつを幾つか作って試してみたら、結局は出来るだけ下の方に満遍なく配置するのが一番良かったかな。

ウエイトはこれでいいとして、しかし今度はフックの位置でかなり行き詰ってしまった。
しばらくテストしていて、バイトはかなり得られたのだが何故かフッキングまで至らない…
当然バスではないバイトもあったとは思いますが 、今まで20回位はバイトがあったと思う。

しかし釣れたのはハス1匹と雷魚3匹のみ…
バスは1匹も釣れていない。
1度だけ50あるなし位のを、足元でバラしてしまったがそれだけだ。

スポンサーリンク


で、今度はフックの位置を色々と変えて試してみる事にしました。


最初の設置位置はここです。
ボトムで使うのを前提にしたルアーなので、 ここはフックの位置がルアーの上面にあるので
「根掛かりしにくいだろう」
という理由です。

確かに試した中では一番根掛かりは少ないです。(しない訳ではない)
しかし、ちょっとした問題がありまして一旦ボツにしました。


ダブルフックを上面にセットしているので、たまに(いや、結構な頻度で)下の画像のような状態になります。

こうなってしまうと、アクションが破綻してしまいます。
もし、アクションが破綻しなくてもどっちにしろ、
この状態でバスが食ってきてもフッキング出来ないでしょうね…
で一旦ボツにしました。


次にセットしたのはこの位置です。
最初に試した位置ではバイトはあってもフッキングできたことはありませんでした。
なので今度はルアーのサイドにダブルフックを2つセットしてみる事にました。

結果は、雷魚が釣れました(笑)
・・・それはいいとして
この位置だとボトムで使うとやっぱりゴミを拾ってしまいやすいです。
片方のフックに小さな落ち葉(1cmにも満たない)を拾っただけでアクションは破綻してしまいます。
根掛かりも増えてしまいました。
まともに最後まで使えるのは、まれでしたね。
結局ストレスが溜まるのでボツに…



どこにセットすればいいか分からなくなり、一応ルアーの下側のもセットして試してみました。

まあ、結果はお察しの通り…
根掛かり連発!
ゴミ拾いまくり!

ボツ決定!


行き詰ってしまったので、次はやけくそで上面に2つフックをセットしてみました。

これも見事に失敗…

下のようにフック同志が絡むし、フック1つを上面にセットした時と同じようにフックがくるっとひっくり返りおかしな状態になる確率もアップし全く良いとこなしです。



・・・で
悩みに悩んで試してみたのがこれです。
フックが、くるっとひっくり返っておかしな状態にならないようにフックを付けるアイの前方に壁を設置してみました。
一から作るのは面倒なので、発泡ウレタンの切れ端を小さく削り瞬間で接着!

手で適当にカチャカチャ振ってみて試してみると、なかなかいい結果でした。
壁がない時のようにひっくり返ってしまうこともない。

「おー!完璧やん」

取り敢えずは、上手くいっているようなので(見た目はすごく悪いが)
早速テストに出発!



で、どうだったかと言うと…


これです!

「また雷魚かい!」

もう勘弁してください…
お願いします。
フック外すのも大変なんです。


しかし、これほど雷魚が続くとは…
このルアーには雷魚ハンターの称号を与えよう!



でも魚種は別として、まあ釣れないルアーでは無さそうなので完成が楽しみではあります。

後は、もう少し安定したアクションが出来るようになれば一応完成かな。
まだバスは1匹も釣ってないけどね…

コメント