塗装の限界を感じる…

スポンサーリンク

久々にゆっくり時間が取れたのでガッツリ塗装しました。
塗装ブースを自作してからは作業が快適になり塗装が楽しかったのですが、色々と塗装して思うのは…

これ以上、上達するのは無理なんじゃないか?

と感じるようになりました。
技術的な事はもちろんですが、どうやらセンス的なものがちょっと自分にはなさそうです。


と、ぐだぐだ言っても仕方がないので本日塗装した中で上手くいった(かも?)の紹介です。
前回失敗した塗装のリベンジです。

まず、少しだけ蛍光グリーンを塗ります。
しかし後で気付きましたが、これは全く無意味でした。



頭部側に蛍光イエローを塗ります。



チュールを被せて背中と側面に蛍光イエローを塗ってから、その上に蛍光オレンジを塗ります。



チュールを外してから頭と目元の辺りにも蛍光オレンジをオレンジを塗りました。
この段階で最初に塗った蛍光グリーンはほとんどわからなくなってしまいました…
完全に無駄な作業でした。



それならば、腹を蛍光グリーンで塗ってしまえと塗ってみたところイマイチでしたね。
写真ではそれ程でもないんですが肉眼で見るとのぺっとしてて、なにやらただペタッと塗っただけって感じの仕上がりでした。



少し修正を加えて白を追加で塗装。
写真では大して違わないように見えますが、蛍光グリーンと白がグラデーションになって大分マシになりました。

これで全体的に落ち着いた感じにはなったと思うのですが、ちょっと目を引き付けるものがないんですよね…
なにか1色強い色を追加すれば、グッと締まった感じに仕上がるような気もします。
赤とかを一部入れればカッコ良さそうな気もするのですが、どこにどのくらい追加すればいい感じになるかのイメージが全く湧きません…
この辺がデザインや配色などの自分的限界ですね。


他にも幾つか塗装したのですが、イマイチな出来ばかりです。
イマイチの中でギリギリ使用出来るかな?
というのがこれですかね。
黒をメインで塗りたくて塗装したのですが、ちょっとしっくりこないです。
なんだろう?
この何とも言えない「これじゃない!!」て感じ。

目の上を白で塗ってみました。
唯一ここだけは気に入っています。
模様も白にすれば良かったかな…


この他にも幾つか塗りましたがダメダメでどうしようもなかったです。
失敗ばかりで最近塗料の減りが早くて困っています…
(特にプラサフと白)
塗装ブースが良くなって塗装が楽しくなってきたので色々と塗りたいのですが、もうねイメージが湧かんのですよ。
塗料を大量消費して失敗ばかりでモヤモヤしています。

きっと漠然と数だけこなしてもダメなんだろうな…

コメント