パタパタ君(仮)開発中⑪

スポンサーリンク

長らく開発ストップしていたパタパタ君(仮)の開発を再開!
今までのやつはアクションは、まあいいとしてもバラしが多すぎ。

バスを掛けたことは何度かあるのだが、全てバラしてしまった…
今年も1度バラしている(貴重な冬の1匹になるはずだったのだが…)

今までは、全長が短いスタイルだったのでダブルフック1個だったのを、2個付ける事が出来るように全長を長くしてみた。
フックの数を増やしてバラしを減らす作戦だ。

元は、こんな感じ。

左右に1個づつ付けたこともあったのですが、どうしても根掛かりが頻発するのでボツになりました。
実は、このフックの数を増やすのに、悩みに悩み思いつかずに飽きてしまったので、開発が止まっていたのです(笑)

で結局、今も思いつかないので形状自体を思い切って変更することにした次第です。

ニュータイプは、こんな感じです。
相変わらずカッコ悪いですね…
前のタイプは貝にしか見えなかったが、今回は靴ベラにしか見えない。

しかし長くなった分、前後にフックを付ける事が出来るようになったので根掛かりは、そこまでしないような気がします。
フックが2個になった分、バラしも減ってくれると良いのですが。
いや、その前に形状変更したので、きちんとアクションするかどうかの方が大事ですね。
でも形状は前のタイプの方が、まだマシだった気もする…


久々にバルサを削りました。
流石にこれは、いきなり型取りという訳にもいかないですからね。

ちょっと雑ですが、何とかパソコンのモデルと近い形に削り終わりました。

これで、両面テープで固定していたところから割るのですが…
バルサも割れて剥がれてしまいました!
薄く割れただけだったので、このまま続行します。

ウエイトの配置は、以前のタイプを参考にして、取り敢えずこのような感じで試すことにしました。
後は、この黒い部分をほじって半田で埋めてしまいます。

一応、この幅の広いウエイトにも考えがありまして。
中心にウエイトを集中させると回転軸が出来てしまい、巻くと回転してしまうような気がするのでこのように幅広の形状に決めました。
ただ広げただけだと、今度は安定感が無くなるので中心線付近だけ深めに削って安定させようと思っています。
断面がT字型の形状になります。


掘った画像が無かったので、いきなり半田で埋めてしまっています。

赤丸の部分だけ周りより深く掘っています。

後は、ラインアイ付けて上下を合わせて完成!
じゃなかったですね。
慌てていたのでフックアイ付けるの忘れていました…
もう、取り敢えずはこのまま進めます。
動きさえわかればOKでしょう…

ちなみに赤いシミのようなものは、ステンレス線をカットする時に指に刺さり出血した跡です。
模様じゃないですよ。

何とか、激務の合間にコツコツと進めてきたがペースが遅すぎだな…
これで1週間かかっています(笑)

でも、これね多分ダメですよ。
作ってる最中に、これはダメだなという感覚があったので多分失敗します。
この感覚があった時は、ほぼほぼダメです。
まれに、予想外のものになる時はありますので、それに期待します。

コメント