ミノー製作・・・

スポンサーリンク

最近はCrazy-HiHiの目標に向けて頑張っていました。
ただ、あまり根詰めてやってもキツイだけなので、ちょこちょことミノーも作っていました。
作っていたといっても、かなりのんびりペースなので息抜きといった感じですね。

とりあえずバルサで作っています。
まだ、こんな感じ。

で、いま悩んでいるのがウエイトの位置。

しかし、まだ1個目なので余り悩んでも仕方がない。
そこで、バルサを削る前にイメージを掴むためにCADで描いていたモデルを使ってルアーの重心を調べます。

こんな立体モデルを描いていたので、これを使って重心位置を調べます。


CADのコマンドで体積の重心というコマンドがあるので調べてみると、大体この辺です。

小さく見える点が重心の位置です。

重心が解ったのでこの位置の真下にウエイトを設置する事にします。
取り敢えずこの位置で作ってテストしてみてから、好みと違ったらもう少し前後するかも…

昔、バルサを削って作っていた時には削ったルアーを指の上に乗せてバランスの取れる位置を見つけて重心を探していました。
CADだと簡単にわかってしまいますね(笑)
あとは、これを印刷してウエイトホールを掘ります。

スポンサーリンク




調子に乗ってCADでもっと作り込んでみました。

口、目、まぶた?、エラ、ウロコ模様とガッツリ作ってみました。
ウロコは凹凸のある立体的な作りです。
リップはまだ適当です。

もし、メッキ出来ればこんな風にキラキラになるんですけどねー
それは無理なのでCAD上だけのキラキラです。


これに写り込みが入るとこんな感じ。

なかなか綺麗ですね。

メッキは無理だけどホイル張りしたらどうなるんだろう?
デコボコしているから難しいかな…
ホイルも無理かもしれないけど、マジョーラ塗ったらどうなるんだろう?
光の当たり方がウロコそれぞれで違うので結構きれいに見えるんじゃないだろうか。

・・・

  ・・・
なんか、ここまで作り込んでしまうと本気で作りたくなってきました…
まあ、ここまで作り込むのはCNCフライスで原型を作って型取りしないと無理!
なので、まだまだ先ですね。

コメント